【事務所の設立・移転のコンサルタント部門】

マンションの1室を借りて、新規事業所を立ち上げるのを手伝って欲しい、という相談を受けました。

詳しく相談内容を聞くと、当社に相談する前に大手の業者に見積りを出してもらったところ、本当に眼の玉が飛び出るのではないか、という内容だったそうです。

おそらく、例えると、近所のスーパーに買い物に行くために軽自動車でよかったのに、デラックスバスを提案された、ということではないか、と思います。

当社では、下記のような提案をして解決しました。

まず、電話回線ですが、以前なら固定電話で電話加入権が必要でしたが、インターネットに光回線を導入するので、光電話を使うことで解決しました。

キャッシュバックキャンペーンを上手に使ったので、数か月後には、思わずにんまり、という時がくると思います。

また、FAXに関しては、インターネットで使えるFAXを使うことにしました。

外出先でスマートフォンを活用している、というので、メールでFAX内容が確認できると重宝すると思ったからです。

これで、高いリース料を支払うFAX機機能付きの複合機を契約することはやめましたが、FAX機もプリンターも必要であることには変わりありません。

ただ、FAXやプリントアウトのたびに、1枚いくら、というカウンター料金が加算されるのは、もったいない、と考えました。

そこで、ブラザー社のビジネス向けのレーザーの複合機を導入して、解決しました。

これだと、導入費用ばかりか、メンテナンス原則不要でランニングコストもほとんどかからないので、非常にお得です。

同時に、手軽に使えるエプソンのカラーインクジェットプリンターも導入しました(年賀はがきや名刺作成などに使用)。

プリンターや複合機のメーカーは、いくつかありますが、当社では、用途ごとにメーカーを使い分けています。

具体的には、FAX機ないしFAX付の複合機はブラザー社製、単体のプリンターは、エプソン社製がお勧めです。

パソコンに関しては、仕事の効率化のために、モニターを2台使えるデュアルモニターにしました。

なお、昼休みには、テレビを見たい、というので、パソコンのモニター2台のうち1台を液晶テレビにして、仕事中は、パソコンの液晶モニターとして使い、昼休み中は、液晶テレビとして使えるように設定しました。

ホームページに関しては、WordPressを利用して、自分たちで運営できるサイトを立ち上げました。

また、同時にWordPressで非公開の連絡掲示板を設置して、ここでホームページの書き込みの勉強をしたり社内の連絡がどこからでもできるようにしました。

日々の業務で必要な経理と販売管理については、最初はエクセルを使うことで対応しようとお考えでしたが、FileMakerで作成したサンプルをお見せたしたところ、エクセルより便利だということで、FileMakerでシステムを構築しました。

最終的に、大手の会社に依頼しようと思っていた内容と全然違う内容になったのでびっくりしていましたが、当社の場合は、規模や状況にあわせて、自分自身の会社だったらこういう内容にしたい、という提案をさせてもらっています。

以上のような点を参考に当社に依頼をするかの判断をしていただければ、と思っています。

今すぐお問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

連絡先(電話番号)

題名

メッセージ本文

右の文字列(コード)を下記に入力してから「送信」ボタンを押して下さい。 captcha

このフィールドは空のままにしてください。



お問い合わせ内容によってはお答えできない場合や予約の関係でご希望に沿えない場合があります。  


もし、数日しても回答がない場合には、 恐縮ですが、再度、ご連絡をお願いいたします。