これは、当社の設立のきっかけにもなった事案です。

話は、昭和の時代までタイムスリップします。

ちょうどNity-Serveというパソコン通信が開局した1980年代のことです。
Nifty-Serve_login
当時、私は、ワープロを使ってパソコン通信を始めていましたが、友人の彼女が最近、今でいうストーカーに付きまとわれているみたいで困っている、という相談を受けました。

そこで、友人と一緒に彼女から詳細を聞いたところ、どうやらパソコン通信でのやり取りが原因だ、ということがわかりました。

友人と相談して、まずは、私が、パソコン通信の世界で侵入捜査(?)をすることになりましたが、文系の私には、ちんぷんかんぷんの出来事ばかりで、戸惑う日々が続きました。

当時の出来事は、何冊も本が出せるくらいいろいろなドラマがありましたが、そのストーカー事件に関しては、次のような事情だということがわかりました。

まず、当時は、パソコン通信に参加している女性はほとんどいなくて、希少価値でした。

また、不思議に思うかもしれませんが、パソコン通信という文字だけの世界で、現実と同じかそれ以上の恋愛感情が生まれることが多々あります。

さらに、私が当時パソコン通信上で知り合った若い男性ユーザーの多くは、現実の世界での恋愛経験がないような状況でした。

そういう状況の中で、パソコン通信を始めた彼女は、とても素直な人だったので、チャットなどの会話で聞かれると、無警戒に自分の情報を話してしまっていました。

チャットなどの記録を調べてもらったら、どこの駅から何時頃の電車で会社に向かう、という会話もありました。

ただ、ワープロ通信しかできない私には、解決のためには限界があったので、そこから当時主流だったNEC98シリーズのパソコンを購入して、パソコン通信のホスト局を立ち上げて、たくさんの人と出会い、いろいろな情報を集めまくりました。
1992年発行のBBS電話帳
詳細は書けませんが、結果的には、いろいろな協力者にめぐえりあえて、無事解決することができました。

思えば、この出来事が、私のパソコンスタートと当社設立のきっかけとなりました。

当社の「困ったを一緒に解決します」というのも、これが理由です。

当時、メールを使い始めて、「これは、本当に素晴らしいツールですごいっ!」と言っても、誰も相手にしてくれませんでした。

パソコン通信がきっかけで恋愛感情が芽生えて、結婚した人がいる、と話しても、信じてもらえないような時代でした。

私がツイッターをしない、iphoneも解約してスマホも使っていない、重宝しているのは、携帯電話の電話機能とメールだ、というと、時代遅れのレッテルを貼る人がいます。

すごい時代、素晴らしい時代がきたものだなぁ、と実感します。

今すぐお問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

連絡先(電話番号)

題名

メッセージ本文

右の文字列(コード)を下記に入力してから「送信」ボタンを押して下さい。 captcha

このフィールドは空のままにしてください。



お問い合わせ内容によってはお答えできない場合や予約の関係でご希望に沿えない場合があります。  


もし、数日しても回答がない場合には、 恐縮ですが、再度、ご連絡をお願いいたします。